« 第1回小学生女流将棋名人戦 | メイン | ひとこと日記#61 »

第1回小学生女流将棋名人戦・東日本大会


第1回小学生女流将棋名人戦
主催 日本女子プロ将棋協会(LPSA)
後援 近代将棋
協力 (株)吉野家ディー・アンド・シー
【東日本大会】 8月5日(日)10:30開会

070805_all.jpg
(みんなで記念撮影)

◇名人戦クラス◇
優勝:新藤仁奈(6年)
準優勝:竹俣紅(3年)
3位:小田切葉月(5年) 新藤春実(3年)

決勝戦の棋譜はこちら
棋譜再現

070805_girls_1.jpg
(大会には30人以上の女の子が参加)

070805_kanda1.jpg
(神田先生のあいさつ)

070805_evian.jpg
(参加賞のひとつはミネラルウォーターのエビアン)

070805_girls_2.jpg
(名人戦、みんな強いです!)

070805_girls_3.jpg
(藤森先生も大熱戦に目がくぎづけ)

070805_girls_4.jpg
(親睦クラスではみんな楽しく!)

070805_girls_5.jpg
(勝又先生に振り駒を教えてもらいました)

070805_nakakura_1.jpg
(覚えたての子は、中倉先生と一緒に指しました)

070805_kitty.jpg
(親睦クラス賞品のひとつ、ハローキティの扇子)

070805_nakakura_2.jpg
(お父さん、お母さんのための将棋講座です)

070805_nakakura_3.jpg
(将棋の駒は全部で8種類)

070805_tsume_1.jpg
(親睦クラス、午後はまず詰将棋に挑戦)

070805_tsume_3.jpg
(アイリスのおねえさんたちも挑戦)

070805_tsume_4.jpg
(石橋先生も挑戦)

070805_guruguru_1.jpg
(続いて先生たちが1手ずつ指してぐるぐる回る、ぐるぐる将棋)

070805_final.jpg
(名人戦決勝は3年生の竹俣紅さんと6年生の新藤仁奈さんが対戦)

070805_shindoh.jpg
(東日本大会優勝は新藤さん!)

――優勝おめでとうございます。決勝戦はいい内容でしたね。
「ありがとうございます。途中は難しいと思いましたが……。(84手目)△6四桂が詰めろでないので、勝ちになったと思いました」

――決勝の相手は竹俣紅さんでした。
「こうした大会では初対局だったと思います。学年は違いますが昔から仲良しで、倉敷(全国小学生倉敷王将戦)、明日の渋谷(東急将棋大会)と3日連続一緒の大会に出ています(笑)」

――妹の春実さんとの対決がありましたね。
「大会では私が勝つんですが、家で指すとなぜか逆になって、妹がよく勝つんです(苦笑)」

――今6年生ですね。
「学校では算数はもちろん、国語も大好きです。
特に漢字は自信があります。でも社会だけは苦手で…」

――スポーツなどは
「体育も大好きで、学校のクラブでは陸上を。種目は長距離です」

――25日には西日本代表と名人決定戦があります。
「(勝つ)自信はあります。頑張りたいと思います」

070805_kanso.jpg
(石橋先生と一緒に感想戦)


日本レストランシステム
有限会社ナレッジデザイン
蓋井島へ行こう


           有限責任中間法人 日本女子プロ将棋協会  〒114-0015 東京都北区中里2-6-9-102  (tel)03-3915-0931


         Copyright(C) 2007 The Ladies Professional Shogi-players' Association of Japan. All rights reserved.