日本女子プロ将棋協会

R E P O R T

REPORT 2000.05.01

棋歴(中倉宏美)

昇段履歴
1995年10月  女流2級
1996年4月   女流1級
2001年4月   女流初段
2009年1月   女流二段

棋歴
(アマチュア)
1990年 第22回女流アマ名人戦 準優勝
1991年 第5回女流アマ王将戦 優勝

(LPSA)
第2回日レスインビテーションカップ女流棋士トーナメント 準優勝
LPSA1dayトーナメント 優勝1回

1979年1月26日生まれ。東京都府中市出身。
4歳より将棋を始め、小学6年生で第5回女流アマ王将戦優勝。
高校2年生で女流育成会を卒業し女流プロデビューを果たす。
2005年~2008年、NHK杯将棋トーナメントの司会をつとめる。

女流棋士として公式戦を戦う傍ら、数多くの将棋イベントに出演。
姉の中倉彰子女流二段とともに、姉妹棋士として映画「とらばいゆ」(2002年大谷健太郎監督)のモデルとなった。
映画「二人の女勝負師」将棋監修。

大型二輪免許を持ち、愛車「ハーレーダビットソン」で将棋普及の旅をし、バイク雑誌にも度々紹介された。

2014年2月より、公益社団法人日本女子プロ将棋協会の代表理事に就任し協会運営にあたる。
女性大会やイベントを幅広く企画、開催し、女流棋界の発展と女性将棋愛好家の増加に尽力している。