header.png

LPSAについて

LPSA所属女流棋士になるには

LPSA所属女流棋士になるための方法をご案内します。(2018年4月4日改訂)

女流2級になるには、A・B二つの方法があります。

A アマチュア女性選手が、アマチュア出場枠がある1)該当の女流棋戦で規定の成績を獲得した場合。

①アマチュア女性選手が、アマチュアの出場枠がある1)該当の女流棋戦で規定の成績を獲得した場合に、日本女子プロ将棋協会に対して書面により申請を行い、これを協会が認めた場合、日本女子プロ将棋協会所属・女流棋士(女流2級)の資格を得ることが出来る。

ただし、次の条件を満たすものとする。
1)当該棋戦は現時点として、
「マイナビ女子オープン」本戦ベスト8進出以上
「リコー杯女流王座戦」 本戦ベスト8進出以上
「霧島酒造杯女流王将戦」本戦ベスト8進出以上
「大山名人杯倉敷藤花戦」 ベスト8進出以上
「女子将棋YAMADAチャレンジ杯」 優勝
◎将来的に岡田美術館杯女流名人戦ならびに女流王位戦、及び新棋戦に於いて主催者招待により出場枠ができた場合には、改めて規程を定める。

2)申請日に於ける満年齢が40歳未満であること。
3)申請者が未成年者の場合には親権者または保護者の同意書を必要条件とする。
4)師匠は不問とする。
5)会員の申請は資格取得日より2週間以内とする。


B 公益社団法人日本将棋連盟研修会(以下研修会)にて規定の成績を上げた場合。

<日本女子プロ将棋協会所属希望 研修会生について>
・研修会B2クラスに昇級した女性会員が日本女子プロ将棋協会所属を希望した場合は、当協会に対して書面により申請を行い、これを協会が認めた場合、日本女子プロ将棋協会所属・女流棋士2級の資格を得ることが出来る。
・師匠は入会時、また会員資格取得にも不問とする。
*その他の規程に関しては研修会規定を準用する。

・女流棋士の昇級昇段規定は女流2級になってから適用される。


☆LPSAの新人育成に関して☆
~これから女流棋士を目指す女性を応援します~

 当協会では、GSP(ガールズ・ショウギ・プロジェクト)活動の一環として、2017年より女流棋士を目指す女性のための育成プロジェクト「GSPチャレンジ」をスタートしました。メンバーが月1回の例会に参加し、例会以外の日々も熱心に将棋に取り組み、徐々に力をつけてきています。

 女流棋界のレベルも上がり、女流棋士のライセンスを得るにはまずしっかりとした棋力をつけることが必須ですが、女流棋士になったあと、長く活躍していくためには、さまざまなスキルや人間性も求められます。ファンに愛され、長く活動していける女流棋士を育てるため、毎回LPSA女流棋士が交代で指導対局や講話、講習等を行う他、専任コーチが棋譜の添削、メンバー一人一人の棋力や目標・得意不得意に合わせた課題づくり、勉強方法の相談や目標設定のための面談、など全面的にサポートしています。

 この育成プロジェクト「GSPチャレンジ」は、協会をいつも温かく応援してくださる皆様のご支援により運営しております。
 今後もメンバーの棋力向上と成長を第一目標に、新人女流棋士誕生に向けて力を入れて取り組んでまいりますので、引き続きのご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。



                 <お問い合わせ>
                  公益社団法人日本女子プロ将棋協会事務局
                   住所:〒105-0014 東京都港区芝2-24-1-2F
                   TEL:03-3457-7631(月~金10:00~17:30) 
                   FAX:03-3457-7632
                   メール:info@joshi-shogi.com

公益社団法人 日本女子プロ将棋協会 定款等情報公開

定款

棋士規程 

役員報酬規程

寄付金等取扱規程

役員名簿

正会員名簿

事業報告

財産目録

貸借対照表

正味財産増減計算書

事業計画

収支予算書

国と密接な関係がある公益法人への該当性について


☆各書面をご覧頂くにはアドビシステムズ社が配布しているAdobeReader(無償)が必要です。
https://get.adobe.com/reader/?loc=jp&promoid=BPBQN(ダウンロードページ)

顧問就任のお知らせ

 2017年9月1日付で、やなざわ亜紀氏(港区議会議員)が当協会顧問に就任いたしましたのでお知らせいたします。当協会は、同氏の豊富な経験・知見を取り入れ、女性や子どもたちへの将棋普及により一層努めて参ります。


yanazawa.jpg
(やなざわ氏 コメント)

 日本女子プロ将棋協会の事務局が港区に移転されて以来、女性や子どもたちへの将棋普及活動や地域に根ざした活動に注目して参りました。
 このたび、顧問としてその活動をサポートすることになりました。日本の伝統文化である将棋を通じて、よりよい社会づくりを目指して参ります。


(やなざわ氏 略歴)

 資生堂総合職を経て港区議会議員(2期目)。子育て、教育、女性活躍推進、街づくり等、未来を見据えた総合的な少子化対策に日々奮闘中。
 区議会では女性としては最年少で委員長を経験。現在は自民党港区議団政務調査会長、建設常任委員会副委員長、オリンピック・パラリンピック特別委員。

設立十周年のご挨拶

170521_01.jpg
日本女子プロ将棋協会はお蔭様で設立10周年を迎えることができました。

ひとつの区切りを迎えられましたのも、日頃からLPSAを応援してくださる
将棋ファンの皆様、協会のイベントや大会のスポンサー様、その他、
ご支援くださっている皆様のお蔭です。あらためて感謝申し上げます。

10年という月日を思い返しますと、本当に様々なことがありました。
10年前、とても熱い気持ちで女流棋士の独立、という選択をしたのですが、
決してここまで順風満帆というわけにはいきませんでした。
まわりの方々にご心配おかけしたことも多々あります。
しかしながら昨今、女性将棋人口や女流棋士を目指す人も増えてきており、
少なからず、そういったことに貢献できた点は
LPSAを立ち上げた意義であったと思っております。

代表理事として4年目になりました。協会の運営も少しずつではありますが、
安定してきています。大規模なことはあまりできませんが、これからも
女性や子供への普及活動を中心に取り組み、将棋界、女流棋界の発展に
貢献できる組織に成長できるよう努力していく所存です。
今後共何卒よろしくお願い致します。

     2017年5月30日  
                代表理事  中倉宏美

続きを読む "設立十周年のご挨拶" »

平成27年度定時総会終了のご報告

 平素より、日本女子プロ将棋協会の活動に多大なるご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
 本日2月24日14時より、当協会の平成27年度定時総会を滞りなく執り行い、下記の通り新役員を選任しましたのでご報告申し上げます。

代表理事        中倉 宏美(再任)
業務執行理事     大庭 美樹(再任)
業務執行理事     林  逸子(再任)
理事           鹿野 圭生(再任)
理事           島井咲緒里(再任)
理事           川上 和秀(再任)
監事           西下 重雄(再任)
監事           山下カズ子(新任)
特別相談役       蛸島 彰子(再任)
相談役          藤森奈津子(再任)
顧問           大泉 紘一(新任)

 任期は2年です。担当等につきましては決まり次第お知らせいたします。
 今後とも所属女流棋士・役員・スタッフ一同、女流棋界の健全な発展と女性への将棋普及により一層努めてまいりますので、本年度も変わらぬご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。

160224_1.jpg

160224_2.jpg

設立記念パーティ 写真レポート

070701_flower_2.jpg2007年7月28日(土)、京王プラザホテル本館4F「花」にて設立記念パーティが行われ、約350名の方にお集まりいただきました。ありがとうございました。

続きを読む "設立記念パーティ 写真レポート" »

     




坪井工業
%EF%BC%88%E6%A0%AA%EF%BC%89%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%AE%EF%BC%A1%EF%BC%B0%EF%BC%A1%EF%BC%A7%EF%BC%A1%EF%BC%B2%EF%BC%A4%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC201305.jpg
株式会社マイナビ
 
ネコSHOGIバトル

1dayトーナメントスポンサー募集



   
LPSA所属女流棋士になるには
LPSA所属女流棋士になるには
アパガード杯特設ページ
アパガード杯特設ページ
ネコSHOGIバトル
ネコSHOGIバトル
LPSA将棋パーク
LPSA将棋パーク
しょうぎたいそう
しょうぎたいそう
TwitterLPSA公式アカウント
Twitter・LPSAオフィシャルアカウント
%E9%BA%B9%E7%94%BA%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.jpg
麹町将棋サロン日誌
 
特設リンク
1dayトーナメント中継サイト
天河戦中継サイト
日レス杯中継サイト
LPSA将棋パーク
GSPブログ
ペア将棋選手権
LPSA将棋ツアー
公益社団法人 日本女子プロ将棋協会
〒105-0014 東京都港区芝2-24-1 2F  TEL 03-3457-7631 / FAX 03-3457-7632
Copyright(C) 2007-2014 The Ladies Professional Shogi-players' Association of Japan. All rights reserved.